サトニクラス

  • 里を知る
  • わたしたちの仕事
  • 商品を見る
  • お問い合わせ
  • 参加する
  • 里だより

2015.06.19

酵房での作業内容を紹介します。6

CIMG6854ブログ用加工済み

暑い日が続きますね。サトニクラスでは、畑作業が本格化しています。

苗植え・種まきはまだ済んでいないものもありますが

大方終わって生育の段階に入っています。

暑い中の作業、アブ等の攻撃もありますが…

皆で頑張って今後の漬物の「種」(材料というと味気ないので)を育てています。

 

どんな風に育つでしょうか。事務方で作業に参加せずおこがましいかもしれませんが、

土と触れると初心に帰れるというか、自分ってなんだろうと振り返る機会にもなります。

というのも、農作業は体力勝負であり、そのために日常生活でコンディションを整えたり

夜更かししないようにしたりと、自分を律するために自らを見直す訓練になるからです。

ちゃんと育ってくれるか、今後が楽しみです。

 

マサキ

2015.06.11

酵房での作業内容を紹介します。5

CIMG6757ブログ用加工済み

今回はちょっと外に出てみます。教会のバザーへの参加です。

サトニクラスは、雪の聖母園という福祉施設の敷地内にある建物を使って

活動を行っています。その縁で、お世話になっている聖母園さん関係の

教会のバザーに参加させていただくことがあります。

 

バザーでは漬物のほか、時期によって野菜や野菜の苗なども販売しています。

前回は札幌の円山教会・山鼻教会に出向き、たくさんの方に商品を

お買い上げいただきました。

 

バザーへの利用者の参加は基本的には自由意志となっています。

バザーは基本日曜となっていますので通常勤務との折り合いをつけながらの

参加になります。

 

お客さんの顔を見ながらの仕事ですので、やりがいはとてもあります。

実際に自分たちで作ったものが売れる場面というのは嬉しいものです。

ただ、バザーの場合ミサの後に行うため、聖堂から出てきた数十人のお客さんに

一挙に対応することとなるため、これがなかなかハードです。

でもお客さんの顔を直に見れるというのはやはりいいものです。

 

このシリーズ5回目になりますが、サトニクラスの仕事内容がとても多岐に

渡っているということがご理解いただけたと思います。

今後もこのシリーズ続けていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

 

マサキ

2015.06.02

酵房での作業内容を紹介します。4

季節もいよいよ夏に近づいてきましたが、サトニクラスでは今が旬の山菜も

漬物の原料として利用しています。

CIMG6799ブログ用加工済み

林道を上ること10分、山ではもうセミが鳴いていました。

CIMG6801ブログ用加工済み

道路脇の崖などに生えているふきを採ります。なかなか楽しい作業ですが、

危険も伴うので一苦労でもあります。一歩踏み外せば崖下へ…

そう考えると、私はなかなか崖を降りることができませんでしたが、

連れて行ってくれた職員は物ともせず黙々と崖に生えるふきを採っていました。

収穫量も一目瞭然の違い!いつかちゃんと採れるようになりたいですね。

CIMG6803ブログ用加工済み

CIMG6821ブログ用加工済み

ふきは、茹でてから皮をむいて、それから漬け込みです。

大根も茹ではしないですが、皮をむいてから漬け込むので

漬け物として基本は一緒なのかもしれません。

 

 

マサキ

PAGE TOP
  • ホーム
  • 里を知る
  • 私たちのしごと
  • 商品を見る
  • 里だより
  • 参加する
  • お問い合わせ
  • 法人概要

Copyright @ サトニクラス All Rights Reserved.