サトニクラス

  • 里を知る
  • わたしたちの仕事
  • 商品を見る
  • お問い合わせ
  • 参加する
  • 里だより

2016.07.12

サトニクラスを取り巻く豊かな自然環境

普段サトニクラスに居るとあまり意識することがないのですが、建物の周りには豊かな自然が広がっています。いつもは人に注目しながらサトニクラスを紹介していますが、今回は周囲の自然環境について紹介します。サトニクラスの職場の雰囲気を、自然という視点から見ていきたいと思います。

 

このブログを書いている当日は、畑作業を行なっています。その畑への道すがらだけでも、豊かな自然を感じることができます。

変換 ~ IMG_2329

サトニクラスの玄関から撮った写真です。これだけ見ると、森に向かう小道といった雰囲気がありますね。

 

変換 ~ IMG_2331

こもれびの中を進んで行きます。

 

変換 ~ IMG_2332

いったん砂利道を渡ると…

 

変換 ~ IMG_2333

写真では見づらいですが、一面のタンポポ畑が広がっています。

 

変換 ~ IMG_2334

いったん森のトンネルに入り…

 

変換 ~ IMG_2335

畑に到着。

 

こんな感じに、サトニクラスの周囲にはとても「心地よい」環境が広がっています。写真を撮りながら歩いている間も、普段は意識しない「豊かさ」に「やっぱりここはいいなあ」と思いました。本来あるべき自然の中に、人間がお邪魔している。そうした中で、精神的な恩恵を日々受けていると感じました。

 

変換 ~ IMG_2341

 

 

クワガタ

昨日、利用者の一人が建物の近くでクワガタを捕まえてきました。確かにこの環境をみれば居るとは思うのですが、いざ目にしてみると「クワガタなんて久しぶりに見たなあ」と、驚きの感想を持ちます。

 

言ってみれば、漬け物も大根や摘果メロン、たまねぎなどを材料につくっているわけで、大きなくくりでの「自然」の力をもらってサトニクラスは動いているのです。それにプラスアルファ、周囲の豊かな自然環境。人間と自然はどういう関係であるべきか、そこに仕事をどう絡めていくか。このブログを通して考えさせられる機会になりました。

PAGE TOP
  • ホーム
  • 里を知る
  • 私たちのしごと
  • 商品を見る
  • 里だより
  • 参加する
  • お問い合わせ
  • 法人概要

Copyright @ サトニクラス All Rights Reserved.